帰宅時間を気にしない!宅配ボックス付きの賃貸

宅急便の受け取り時間に振り回される日々

インターネットで色々商品が注文できるようになった今、とても気軽にネットショッピングができるようになりました。そのような快適な世の中になったものの、注文したはいいが、受け取り時間に振り回されて仕事の終わり時間が気になったり、外出先からの帰宅時間が気になったりする経験はないでしょうか。特に単身者の場合は受け取れるのは自分しかいないので、受け取り時の負担も増えてしまいます。何回も不在票を入れられて、再配達をお願いしたもののまた受け取れなかったりすると、配送業者へもとても申し訳ない気分にもなってきますよね。
最近では、こういった問題を解決するため、宅配ボックスが設置されている賃貸マンションも出てきました。

宅配ボックスのある賃貸で快適な生活を

よくインターネット等での商品の購入をされる方は、宅配ボックスが付いている賃貸住宅を選ぶこともお勧めです。
受取側が不在の際は、配送業者がポストに不在票を入れ、宅配ボックスに荷物を入れてくれます。後は帰宅時に暗証番号の入力等だけで簡単に宅配ボックスから荷物を受け取ることができるのです。
その為、再配送に関しての面倒なやり取りをする手間や時間もかかりません。また宅配ボックスは24時間体制なので、時間を気にする必要もありません。自分の都合の良いタイミングで受け取れるのが一番のメリットです。
ただし、利用するにはクール便でなく、スペース的に入る大きさの荷物である必要があるので、このような場合は注意してください。